浜松市東区の鍼灸マッサージ院 頭痛 肩こり 腰痛 不妊 痛みの治療はご相談下さい

浜松市東区で鍼灸マッサージをお探しなら みぞぐち鍼灸院

みぞぐち鍼灸院の鍼灸治療

鍼灸

当院の鍼灸治療は、状態別に2つのコースに分かれます、

 

  • 部分治療
  • 肩こり・腰痛・寝違え・腱鞘炎・テニス肘 などの部分的は痛み

  • 全身治療
  • 胃腸の不調などの内科的疾患、自律神経症状、更年期障害など全身の不調に対する治療。

    また 肩こり+腰痛 など、痛みの場所が複数ある場合。

 

その時に状態やご希望に沿った治療をさせていただきます。

 

例えば、

  • 「肩もこっているけど、今日は腰が痛いから何とかしてほしい」
  • 「肩と腰のマッサージと、腰だけ鍼をしてほしい」
  • 「特に気になる所はないけれど、体調管理に」

 

など、鍼灸(はり・きゅう)・マッサージで、治療をさせていただきます。

 

※鍼灸では、痛みや全身症状に対して行いますが、ガンや骨折、細菌性の炎症などの治療は適応外となります


気軽に“鍼灸”受けてみませんか?

みぞぐち鍼灸院では、安心して“鍼灸”を受けていただけるように心がけております。

 

“鍼” は痛い、“お灸” は熱い そんなイメージをお持ちではありませんか?

「痛い」と言っても人によって感じ方、表現方法が異なるため一概には言えませんが、鍼の「痛い」は、例えば、爪楊枝の先を肌に当ててみて下さい。確かに痛みとして感じますが、注射針を刺した時の鋭い痛みとは違います。

鍼灸の場合は、感じても少しチクッとする程度でほとんど痛みは感じません。

ただし、深めに刺した場合や、硬いコリなどに当たった場合は、ズーンっと響く場合もあります。

もし痛みなど不快な感じがあった場合は、刺激の強さや方法を調整することができますので、我慢せずに遠慮なく仰ってください。

個人に合わせた治療をさせていただきますのでご安心下さい。

 

個々に合わせた、オーダーメイド治療

当院では、西洋医学的な考えに加え、東洋医学的な診断で、様々な症状や訴えに対応しております。

例えば、肩こり、腰痛、膝痛などの痛みに対しては、西洋医学的に考えて治療した方が効果的な場合もありますが、それだけは治らない場合にも遭遇します。

そんな時に、東洋医学的な考えで治療すると効果が出たりもします。

 

東洋医学では、望診、聞診、問診、切診の四つの診断法があり、その字が表す通り、

    • 望診
    • 身体の状態を望み診ること、顔色や皮膚の状態、舌診と呼ばれる舌をの状態を診ることもあります。

    • 聞診
    • 心音や呼吸音、体臭や口臭などの匂いを診ます。

    • 問診
    • これはお馴染みの病気の状態や、病気に関連する質問事項です。

    • 切診
    • 身体に触れて診ることで、脉診や腹診などがあり、当院では、腹診を重視しています

    これらの四診をベースとし、個々の主訴に対しての治療を行います。

     

    みぞぐち鍼灸院が得意とする不妊治療でしたら、東洋医学的は四診で全身状態を整えてから、西洋医学的な考えをベースに、不妊に関連する子宮や卵巣の血流を良くする治療。ホルモンバランスを整える治療を行います。

    人それぞれに訴え、症状は異なります。

    今まで培った経験を元に、最善の方法で治療させていただきます。

安心・安全 全てディスポ鍼を使用

鍼

メチレンオキサイトガス滅菌の使い捨ての鍼を使用。直径0.1oから0.3oの鍼を使用。目的によって使い分けします。

 

肩こり 五十肩(四十肩)

疲労やストレス、目の疲れや目不足からくる肩こり。

頭痛を伴う肩こりなど、

鍼灸・マッサージで解消しましょう!

湿布や薬を使わないので、妊娠中や授乳中でも安心です。

※鍼(はり)の苦手な方は、マッサージだけでの対応できます。

 

腰痛 坐骨神経痛

慢性・急性(ギックリ腰)、どちらも対応できます。

病院や接骨院に通っててもなかなか良くならない方、

腰痛・坐骨神経痛と言っても、原因が腰にあるとは限りません!

当院の治療を試してみて下さい。

湿布や薬を使わないので、妊娠中や授乳中でも安心です。

※鍼(はり)の苦手な方は、マッサージだけでの対応できます。

 

頭 痛

日本の4人に1人は “頭痛もち” といわれています。

しかし、その中でも70%の方は病院を受診されずに、市販薬で対処されているのが現状です。

片頭痛は女性の方が多いとされていますが、月経周期にも影響されやすいことも原因です。

定期的に鍼灸治療をすることにより症状が軽減し、頭痛で寝込むようなつらい思いから解放されます。

 

YNSA(山元式新頭鍼療法)

痛みやしびれ、脳卒中による片麻痺やパーキンソンなど、今まで難治とされてきた症状やに対して効果がみられます。

また、交通事故後の痛みに対しても効果がみられます。

 

その他、鍼灸で効果のみられる症状

部分的な痛み

腰痛(急性・慢性),ひざ痛,耳鳴り、めまい,腱鞘炎,弾発指(ばね指),テニス肘など痛みのある場所と、そこに関連する場所を治療します。

全身的な症状

過敏性腸症候群(IBS),更年期障害,自律神経失調症,自己免疫疾患のような全身的な不調に対して行います。

また、予防的な体調管理や、花粉症やアトピーに対する体質改善にも効果的です。

 

※症状によっては、原因となる場所は他にあり、関連的に肩や腰に痛みを出している場合があります。

例えば、心臓や胃が悪くて肩に痛みが出たり、腎臓や膵臓、女性であれば子宮や卵巣に問題があって背中や腰に痛みが出たりします。その場合は専門病院への受診をお勧めします。

 

トップへ戻る