お子様連れでも安心 産後骨盤調整 浜松のみぞぐち鍼灸接骨院

お子様連れでも安心 産後骨盤調整 浜松のみぞぐち鍼灸接骨院

なぜ骨盤調整なのか?

骨盤調整01

骨盤は身体を支える基礎の部分で、ここがゆがんでいると全体の姿勢がゆがみ、あらゆるトラブルの原因となります。

妊婦の骨盤は、妊娠3ヶ月頃から胎児の成長とともに開いていき、出産時に最も開きます。そして産後の約2ヶ月ぐらいはまだ安定感のない状態が続きます。

本来産後(産褥期)は6〜8週間の安静が必要と言われており、この間に骨盤が元の状態に戻るとともに、骨盤の関節も徐々に安定し始めます。

しかし産後は、だっこや授乳、入浴、家事、睡眠不足によって体を休める暇がなく、骨盤が元の状態にきれいに戻ることができず、骨盤が開いた状態やゆがんだままで固まってしまった方が多く見受けられます。

結果、産後太りや骨盤のゆがみ、股関節や恥骨の痛みといった産後後遺症を残すことになってしまうのです。

産後の骨盤というのは骨盤が緩んでいるので、良い状態に戻す絶好の機会でもあるのです。

 


ゆがみによる症状

・腰の痛み

・股関節の痛み

・恥骨の痛み

・産後太り

・尿漏れ など

 

みぞぐち鍼灸院には、産前産後の方が多く来院されており、産後の骨盤調整にも、多くの実績を残しております。骨盤の状態改善には絶対の自信を持っておりますので、安心しておまかせ下さい。

産後調整スケジュール

骨盤調整02

産後1ヶ月〜2ヶ月未満

骨盤は、まだ不安定な時期ですので、腰回りやお腹の調整と、骨盤が戻りやすいように誘導していきます。

 

産後2ヶ月頃

骨盤が安定してくる時期に入りますので、骨盤の調整を中心に行って行きます。

 

※骨盤自体の調整は、骨盤が安定してくる 2ヶ月頃からとなります。

※産後骨盤調整はいつからでも ご利用いただけますが、 産後〜1年未満までの方が 対象となります。


通院間隔

最初の4回ぐらいは、週に1回。それ以降は2週に1回、1ヶ月に1回のペースで10回程度、骨盤固定される(7〜12ヶ月)までを目安に調整させていただきます。

 

お子様連れでも安心、キッズルーム付き診療室をご利用いただけます。