キッズルーム完備でお子様連れでも安心の産後骨盤調整 浜松 磐田 袋井

【産後骨盤調整】お子様連れでもOK! 浜松のみぞぐち鍼灸院

なぜ骨盤調整なのか?

骨盤調整

骨盤は身体を支える基礎の部分で、ここがゆがんでいると全体の姿勢がゆがみ、あらゆるトラブルの原因となります。

妊娠中はリラキシンというホルモンが、妊娠8〜10週ぐらいから産後3ヶ月ぐらいまで分泌され骨盤周囲の靱帯を緩めると言われています。

また、お腹が大きくなるにつれ反り腰気味になり骨盤も少し広がってきます。

 

産後(産褥期)は6〜8週間の安静が必要と言われており、この間に骨盤が元の状態に戻るとともに、骨盤の関節も徐々に安定し始めます。

しかし産後のこの期間は、だっこや授乳、入浴、家事、睡眠不足によって体を休める暇がなく、骨盤が元の状態にきれいに戻ることができず、骨盤が開いた状態のままで固まってしまった方が多く見受けられます。

結果、産後太り)体型のの変化)や骨盤のゆがみ、股関節や恥骨の痛みといった産後のトラブルを残すことになってしまいます。

 

産後産後の骨盤は通常よりも30〜60%ほど動きが大きいと言われていますので、骨盤が固まるまでの緩んでいるこの時が骨盤を良い状態に戻す絶好の機会でもあるのです

 

ゆがみによる症状

・腰の痛み

・股関節の痛み

・恥骨の痛み

・産後太り

・尿漏れ など

 

みぞぐち鍼灸院には、産前産後の方が多く来院されており、産後の骨盤調整にも、多くの実績を残しております。骨盤の状態改善には絶対の自信を持っておりますので、安心しておまかせ下さい。

 

産後調整スケジュール

いつから始めるか?

当院では、自然分娩、帝王切開ともに産後1ヶ月半〜2ヶ月頃から始めさせていただきます。

 

※産後骨盤調整は、産後〜6ヶ月未満までの方が対象となります

 

通院間隔

最初の5回ぐらいは、週に1回、それ以降は2週に1回のペースでトータル10回、骨盤固定される(6〜8ヶ月)までを目安に調整させていただきます。

 

お子様連れの場合は、キッズルームをご利用いただけます。