不妊専門鍼灸(はりきゅう)院 女性不妊 男性不妊 二人目不妊

不妊治療専門院ならではの治療 浜松のみぞぐち鍼灸院

治療内容

経穴人形

東洋医学をベースにした診断を行い、身体の反応を診ながらその人のその周期に合わせた治療をします。体調を整える全身的な治療と、不妊の状態に対応した治療をしていきます。タイミングの試されている方、現在クリニックで移植まで進まれている方では、自然周期とホルモン周期の場合で内容が変わってきます。

 

治療方法

全体治療

脈の状態や腹診の状態を診て、現在のお身体に合わせた治療を行います。ストレスや睡眠不足などによって身体は緊張状態となり、子宮や卵巣の血流が悪くなります。当院ではまず、自律神経のバランスと胃腸の働きを整える治療をベースに行います。

 

専門治療

不妊治療での効果の実証されているツボに鍼をし、場所により低周波通電を行います。

JISRAMホームページより「効果が検証された治療手技」

 

治療内容は、「タイミング」「採卵」「移植」でそれぞれ目的が違ってくるため、その時期に合わせた治療を行います。また、中には刺激に敏感な方もお見えになりますので、その人その人に適した刺激量で治療していきます。もし治療後身体にだるさを感じたりするような事がございましたら、遠慮なくおっしゃって下さい。

 

東洋医学的な方法に現代医学的実証された方法を融合し、これまでの経験と治療実績を元にみぞぐち鍼灸接骨院独自の治療法を実施しております。

 

特殊治療

ハイチャージを使って、ミトコンドリアの活性を促します。

この治療は、通常の鍼灸治療に加え下記の条件に当てはまる方に無料で実施しております。

 

・38才以上で、採卵しても胚盤胞を獲得出来ない方。

・42才以上で、不妊治療を始められた方。

・年齢を問わず、採卵してもなかなか胚盤胞まで育たない方。

・低AMHの方。

 

※いずれも良好な卵を得ることを目的としておりますので、採卵3〜6ヶ月前から採卵までの期間実施させていただきます。

 

食事や運動などの生活指導をさせていただくことがありますが、あまりやることが多すぎてもストレスや負担になり、現実的に難しい場合もありますので、その人に合った程度のアドバイスはさせていただきます。ただ、できる限りの事をしておきたいと希望される方には、何でもお答えしますので遠慮なくご質問ください。


トップへ戻る